【須恵町から高田馬場への引越し】盗聴器発見サービスのオプションあります

福岡引越センターの柿坂です。

 

お客様の声をご紹介させていたただきます。

 

4月から町の4割が森林の須恵町から、日本の首都東京の有名大学に進学が決まった男子学生さんのお引越しのお手伝いをさせて頂きました。

引越しシーズンでどこも空いていなくて困っていた時に、弊社にお問い合わせを下さってご契約して頂きました。

 

意外にも、お母様よりもお父様の方が、心配症のようで引越しにあたり東京へ一緒に付いて行こうとしないお母様にご不満のようで、「心配なので盗聴器が仕掛けられていないか調べて下さい」とのご要望を承りました。

 

荷物は、家具や家電などはネットで注文したものが、引越し当日に配送されてくる予定とのことで、家具や家電の梱包材を引き取って欲しいとのご要望もございました。

梱包は、お母様が行うので、せつやくコースでのご契約となりました。

 

引越し当日は、一足先に福岡空港から羽田空港まで飛行機で移動されるということで、荷物の積み込みはお母様がお手伝いして下さいました。

「すみませんが、これもお願いします」と、お母様がすまなそうに30kgの米袋を玄関まで引きずってきました。

これだけあれば、しばらくの間は食うに困らないという親心が伝わってきました。

 

他にも、味噌や醤油、乾麺などが入った段ボールもありました。

須恵町を夜18時出発し、途中仮眠や休憩を取りながら翌日の午前10時に東京の東中野駅の近くにある学生マンションに到着しました。

 

前日は、親戚の方の家に泊まっていたという男子学生さんと一緒に荷物を運びました。

途中で、お父様から電話がかかってきて、盗聴器の件を聞かれたので、問題ないことを報告しました。

高田馬場へも自転車で10分くらいで行ける距離なので、自転車で元気に大学に通って欲しいと思いました。

 

福岡引越センターのホームページをご覧いただき、誠にありがとうございます。
お引越しをご検討の折には、是非、当社へ見積もり依頼されますよう、お願いいたします。

福岡のチラシ・ホームページ制作・広告・集客|福岡広告