【宇美町から埼玉県への引越し】荷物が少ない方はあいのりプランがおすすめです

福岡引越センターの柿坂です。

 

お客様の声をご紹介させていたただきます。

 

安産の神様として親しまれている宇美神社で有名な宇美町から、草加せんべい、さいまたスーパーアリーナでお馴染みの埼玉県への引越しをお手伝いさせて頂きました。

今回お引越しをされるのは、宇美町の運送会社で働いている男性です。

生まれも育ちも宇美町で、奥様と高校生の娘さんの三人家族で1年前に建てた戸建て住宅に住んでいるとお聞きしました。

 

お嬢様が、北九州大学の受験を控えているため、ご主人が単身でさいたま市に赴任するとのことでした。

勤務先の運送会社が、さいたま市に新しく事業所が設立されるため、軌道にのるまでの間、最低でも1年間は赴任することになるそうです。

 

家電などは、レンタルするそうですが、衣類や布団などは持って行くそうです。

荷物が少ないため、あいのりプランをおすすめし了承頂きました。

梱包は、奥様が行うため節約コースでのご契約となりました。

 

ご主人は、先にさいたま市に移動して、荷物が届くまではホテル住まいをするとのこと。

 

引越し当日は、奥様と娘さんが荷物の搬入をお手伝いして下さいました。

トラックは、山陽自動車道を経由し、約13時間でさいたま市に到着しました。

事業所の近くに借りたという賃貸マンションに到着したのは、午前11時でした。

荷物を台車に乗せて、運ぶ前に廊下やエレベーターを養生シートでカバーします。

 

作業は1時間程で終わりました。

 

埼玉スタジアムで、趣味だと仰っていたサッカー観戦をして、さいたま市での単身赴任を楽しんで欲しいと思いました。

そんなことを考えながら帰りにさいたまのご当地グルメ豆腐ラーメンで、英気を養ってから福岡へ帰りました。

 

福岡引越センターのホームページをご覧いただき、誠にありがとうございます。
お引越しをご検討の折には、是非、当社へ見積もり依頼されますよう、お願いいたします。

福岡のチラシ・ホームページ制作・広告・集客|福岡広告