【福岡市東区から兵庫県への引越し】引越し時に不用品の処分もあり便利でした

就職のため、福岡市東区から兵庫県に引越しすることになりました。

 

大学時代に使っていた椅子は、お尻の部分がボロボロ。

机も就職してからは使わないので、捨てるなりしないといけない、と思いつつ面倒臭くて何もしていませんでした。

他にも、お酒が好きなので飲み差しの酒瓶があったり、趣味の観葉植物があったりして、何から手を付けたらいいのか分からない状態だったんです。

 

 

福岡引越センターに問い合わせをした時に、不用品の処分も行っていると聞き、「助かる~」と思いました。

 

実際に自分で不用品の処分をしようと思ったら、有料ゴミのシールを購入して、指定の日に重たい荷物を自分で運ぶ必要がありました。

また、リサイクル業者に依頼するにしても、取りに来る日に家に居ないといけませんし、引取不可だった場合は改めて自分で有料ゴミに出す必要がありました。

時間も労力もかかるうえに、引越しで忙しいさ中にそんなことしてる暇はありませんよね。

 

見積もりに来てもらうと、荷物が意外と少ないということが分かりました。

引越しシーズンで込み合っていることもあり、トラックに同じ方面に引越しされる方の荷物を乗せてもいいかと聞かれ、最初は「え?」と思いましたが、その分料金が安くなると言われたので逆にラッキーでした。

もっと安くする方法はないか質問すると、フリータイムプランのことを教えてくれたので、引越し費用を更に安くできました。

 

引越しの荷物は、見られたくない物は自分で梱包することにして、後の物はスタッフさんに梱包してもらうことしたんですが、仕事が早いのに丁寧でした。

背の高い観葉植物は、天井に擦らないようにするなど、気を付けて運んでくれました。

小さな鉢植えの物は、鉢が割れないように緩衝材を巻いて段ボールにまとめてもらいました。

 

現地に到着する際は、こまめに携帯で「今から向かいます」等の連絡を入れて下さったので、「あれ?まだかな?」と不安に思うことがありませんでした。

引越し先は、エレベーターが付いていない4階建てのマンションだったので、荷物を運ぶのが大変だったと思いますが、スタッフの方はテキパキと荷物を運んでくれましたよ。

 

「どこに置きますか?」と丁寧に聞いてくれるので、こちから一々指示を出すこともなく最後までいい感じでした。

相乗りプランで他のお客さんの荷物が混ざることもありませんでしたし、空いた段ボールの引き取りもして下さってとてもサービスが行き届いている業者だなと思いました。

福岡のチラシ・ホームページ制作・広告・集客|福岡広告