ブログ

次は大切にされる恋愛をしよう

心から好きだと思える人に出会えたのは、紛れもなく幸せなことです。自分や家族以外に大切にしたいと思える人に出会えると、世界はまったく違ったものに見えます。好きな人のことを考えながら暮らせたら素敵とてもです。

しかしながら、いざ恋愛関係が始まると想像していたのとは違い、大切にされなくて寂しいといった話を聞くことがあります。お相手との相性が良くなかったことも考えられますが、恋愛にかける熱量が多すぎたことが原因になる場合もあります。いつも自分ばかりが我慢して相手に合わせていると思っている人や、大切にしてもらえないと感じている方、すぐに恋愛関係が終わってしまうことが多い方は、ちょっと思い出してみてください。思いが強すぎて、「重い人」になっていませんでしたか?

放っておいても、自分に対する気持ちが減らない、冷めないと思われてしまうと、お相手はあなたとあなたとの恋愛と軽んじる可能性が高くなります。また、恋愛に刺激が少なくつまらないと思ったり、恋愛相手に感動がなく魅力を感じないと思ったりします。つまり、尽くし過ぎてしまうほど、軽視されたり飽きられたりするということです。

では、どうしたらお相手に魅力的な人間だと思ってもらえるのでしょうか?
結論を言えば、尽くし過ぎないことです。そして、恋愛以外にも打ち込めるものや大切にできるものがある人になることです。

恋愛にかける熱量も、お互いが同じくらいになるようにしましょう。思い思われる関係がベストです。また、全力で向き合っているものがある人は、男女問わず美しく光り輝いて見えるものです。本当は、誰もそんな生き方をしたいと願っています。自分の恋愛相手が、好きなことに打ち込み輝いて見えれば、きっと誇らしく思ってくれることでしょう。

大切にされない恋愛が多かったと思う方は、次の恋愛が始まる前に、ぜひ打ち込めるものを見つけることをおすすめします。仕事でも趣味でも資格取得のための勉強でも良いのです。夢に向かって努力するのも素晴しい。耀く魅力的な人を目指しましょう。

ページトップ

福岡でお引越しをお考えの方は
お気軽にご連絡ください