【鞍手町から津市への引越し】赤ちゃんがいるご家庭にはらくらくAコースがおすすめ

福岡引越センターの柿坂です。

 

お客様の声をご紹介させていたただきます。

 

コスプレイヤーの間で人気の鞍手町にある建築会社で働いている男性が、伊勢神宮で有名な三重県津市の支店に転勤が決まり、お引越しのお手伝いをさせて頂きました。

 

ご家族は、奥様と生後3ヶ月の赤ちゃんの3人家族です。奥様は、赤ちゃんの育児もあるので、らくらくAコースでのご契約となりました。併せて、室内の清掃もして欲しいとのご要望です。

 

貴重品だけ持参して頂いて、後は全てスタッフで梱包します。見られたくない衣類などは、タンスや衣装ケースに入ったままの状態で、養生カバーで梱包するので安心です。

 

男性はすぐに津市に行かなければならないということで、引越しの前日に車で移動し、ビジネスホテルで1泊です。奥様は、荷物を運び終えたら、福岡空港から名古屋まで飛行機で赤ちゃんと移動し、名古屋から津市まで電車で移動となりました。

 

トラックに荷物を積み込み津市に到着したのは夜19時前でした。新居は、4階建ての低層マンションの4階です。養生シートで廊下やエレベーターをカバーしてから作業を行います。

 

奥様の指示に従って、家具や家電を設置し食器などを棚に収納しました。作業が終わったのは夜21時過ぎでした。

 

帰り際奥様に、赤ちゃんがまだ小さい上に、赤ちゃんの面倒を頼める身内の方が近くにいなかったので、とても助かりましたとお声を掛けて頂きました。ご家族で、お伊勢参りをしに伊勢志摩巡りを楽しんで欲しいですね。帰りは、松阪牛のステーキを食べてから帰らせて頂きました。


福岡引越センターのホームページをご覧いただき、誠にありがとうございます。お引越しをご検討の折には、是非、当社へ見積もり依頼されますよう、お願いいたします。