長所と短所

長所と短所

 

この世の中は持ちつ持たれつ、人と人の共同生活によって、仕事が成り立っている。

暮らしが成り立っている。

 

この共同生活を円滑に進めるためには、いろいろの心くばりが必要だけれどども、

なかでも大事なことは、おたがいにまわりの人の長所と欠点とを、

素直な心でよく理解しておくということである。

 

そしてその長所を、できるかぎり発揮させてあげるように、

またその短所をできるかぎり補ってあげるように、

暖かい心で最善の心くばりをするということである。

 

神様ではないのだから、全知全能を人間に求めるのは愚の限りである。

人に求めるほうも愚なら、いささかのうぬぼれにみずから心おごる姿も、また愚である。

人を助けて己の仕事が成り立ち、また人に助けられて己の仕事が円滑に運んでいるのである。

この理解と心くばりがなければ、百万の人も単につのつき合わした烏合の衆にすぎないであろう。

 

長所と短所ーそれは人間のいわば一つの宿命である。

その宿命を繁栄に結びつけるのも、つまりはおたがいの心くばり一つにかかっているのではなかろうか。

 

道をひらく(松下幸之助)

 

~コメント~

仲間との共存共栄を目指している中で、たまには仲間に暖かい言葉をかけてあげよう。

 

福岡のチラシ・ホームページ制作・広告・集客|福岡広告