本気になって、真剣に志を立てよう

福岡引越センターが厳選した本の内容をご紹介させていただきます


志を立てよう。

本気になって、真剣に志を立てよう。

生命をかけるほどの思いで志を立てよう。

志を立てれば、事はもはや半ばは達せられたといってよい。

 

志を立てるのに、老いも若きもない。

そして、志あるところ、老いも若きも道は必ずひらけるのである。

 

今までの様々の道程において、いくたびか志を立て、いくたびか道を見失い、また挫折したこともあったであろう。

しかし道がない、道がひらけぬというのは、その志になお弱きものがあったからではなかろうか。

つまり、何か事をなしたいというその思いに、いま一つ欠けるところがあったからではなかろうか。

 

過ぎ去ったことは、もはや言うまい。

かえらぬ月日にグチはもらすまい。

そして、今まで他に頼り、他をアテにする心があったとしたならば、いさぎよくこれを払拭しよう。

大事なことは、みずからの志である。

みずからの態度である。

千万人といえども我ゆかんの烈々たる勇気である。

実行力である。

 

志を立てよう。

自分のためにも、他人のためにも、そしておたがいの国、日本のためにも。

 

 

松下幸之助(『道をひらく』の著書)

 

 

 

 

 

福岡のチラシ・ホームページ制作・広告・集客|福岡広告