【福岡市西区で不用品回収】ゴミと貴重品が混じらないように慎重に片付けします

福岡引越センター・リユースの柿坂です。

 

これより、お客様の声をご紹介させていたただきます。

 

先日、年中色々なお魚が釣れる海釣公園で有名な福岡市西区にお住いのお客様から不用品回収の依頼を受けました。

 

「すみません、不用品回収をお願いしたいのですが」と、女性から電話がかかってきました。

 

詳しくお話を伺うと、福岡市西区に住んでいる息子さんが無断欠勤をしていると息子さんの勤務先から連絡があったとのこと。一人暮らしをしているマンションに行ってみると、部屋がゴミ屋敷状態で酷かったのだそうです。大学を卒業して、春から新社会人として働き始めたそうですが、同僚や上司と上手くいかず5日前から無断欠勤をしていたようです。

 

見積もりを出すために、熊本県から来ているお母様と一緒に息子さんのマンションへ行きました。部屋は、昼間なのにカーテンが閉められていました。電気を付けると、部屋中にコンビニ弁当の空容器やペットボトルなどが山のように散らかっていました。学生の頃から片付けができず、ゴミや洗濯物が溢れて大変だったそうです。

 

息子さんが、お母様と一緒にカウンセリングを受けに行っている間に、不用品回収の作業を行うことになりました。ゴミと一緒に請求書などが落ちていることもありますので、貴重品などがゴミに混じらないように気を付けて片付けを行います。ゴミを放置しておくと、ゴキブリなどが発生して喘息になってしまうケースもありますので、健康のためにも部屋はきれいにしておくのが一番です。

 

不用品を片付けると、床が見えてスッキリしました。

 

息子さん大丈夫だろうか..と、心配していると「会社は辞めたくない」と言っていたとお母様が仰っていたので少しホッとしました。

 

福岡引越センター・リユースのホームページをご覧いただき、誠にありがとうございます。不用品回収をご検討の際は、是非とも、福岡引越センター・リユースで見積もり依頼してください。宜しくお願いいたします。

福岡のチラシ・ホームページ制作・広告・集客|福岡広告