博多区で不用品処分!現金の持ち合わせがなくてもカード払い可

福岡引越センター・リユースの柿坂です。


不用品処分のお客様の声をご紹介させていたただきます。

 

先日、博多区で介護士をされている男性から不用品回収のご依頼のお電話がありました。博多区は、小松政夫さん、千葉真一さん、武田鉄矢など大御所芸能人の出身地ですよね。

 

『見積もりにお伺いします』とお客様に申し上げると、「ゴミ屋敷なんですがいいですか?」とのことでした。お客様にとっては、誰にも知られたくないことですし、初めてのことなので不安だらけといった感じでした。夜勤が多い上に、ストレスが溜まるお仕事なので、気が付くと部屋中ゴミだらけになってしまったそうです。

 

管理会社から異臭がすると再三注意を受けている状態なのだそうですが、一人では片づけられない状態になっているとのこと。また、近所の方になるべく知られないようにしたいので、平日の10時頃に来て欲しいとのご要望です。

 

お電話の後、早速見積もりにお伺いすると、カーテンを閉め切ったワンルームマンションに、寝る所兼食事をする所以外、缶ビールや総菜や弁当の空容器などがびっちり積み重なっていました。バスルームやトイレもゴミだらけで、タバコの吸い殻なども散乱して酷い状態でした。

 

見積もりを出すと、「どうしよう..そんなに現金の持ち合わせが..」と、困った様子でした。弊社では、カード払いが可能である旨をお話し、この機会に部屋をきれいにしましょうとお話させて頂きご契約となりました。

 

当日は、資源ゴミ、燃えるゴミ、可燃ゴミに分別しながらゴミを袋詰めし、トラックにゴミを積み込みました。帰りに「これでやっと人を呼べる部屋になりました」と、ホッとされた表情をされていました。

 

福岡引越センター・リユースのホームページをご覧いただき、誠にありがとうございます。不要品回収をご検討の際は、是非とも、福岡引越センター・リユースで見積もり依頼してください。宜しくお願いいたします。

福岡のチラシ・ホームページ制作・広告・集客|福岡広告