【福岡市南区で不用品回収】クレジットカード可!どうしたら安くなるか親身に相談してくれます

期間工として北海道から半年間で稼ぎに来ていた者です。

当時、福岡市南区にある社員寮に住んでいたのですが、1Kの部屋がゴミだらけになり大変なことに。

あと、2週間で退寮しなくてはいけないのに、何もしていませんでした。寮といっても会社で買い上げたアパートの一室です。

他の社員に分らないようになるべくこっそり片付けて欲しい、と福岡引越センターに問い合わせすると「アパートの入居者様がお仕事に出て行かれた後、6時間くらいで片づけます」と快く引き受けてくれました。

 

知らない土地に来て、不規則な時間帯での仕事は精神的にキツイものがありました。

楽しみは、毎晩部屋で一人でお酒を飲むことくらいです。

料理は得意ではないので、毎日コンビニ弁当やスーパーの総菜です。

そのため飲んで、そのまま寝て起きて働きに出ると、テーブルや床に置いた空き缶や空容器がそのままになり、ゴミが溜まる状態でした。

北海道出身なので、ゴキブリやダニの存在は知っていても実際にどのような物なのかまでは知りませんでした。

 

ゴミが溜まってくると、どこからかゴキブリが現れるようになりましたが、逃げ足が速いので視界に入らなければ「まあ、いいか」と諦めるようになっていました。

しかし、ダニが繁殖した時は流石に薬を焚きましたが、部屋が汚いのでしばらすくすると再びダニが繁殖する有様です。

同じアパートに住んでいる同僚が、私よりも先に仕事を辞めて退去する際、やはりゴミ屋敷で大変だったようです。

こっそり、彼からどうやってゴミを片付けたのか聞くと、福岡引越センターに依頼したと教えてくれました。

とても感じの良いスタッフが作業に来てくれたと聞いたので、私も依頼することにしたのです。

 

他業者に問い合わせをすると、1日では作業は終わらないだとか、スタッフの人数をある程度増やさないと時間内に作業を終わらせることができない等と言って費用がかかることを言ってきましたが、福岡引越センターさんはどうしたら安くすることができるか親身になって相談してくれました。

しつこい営業電話もしてこなかった点や、対応の速さにおいても信頼できるなと感じることがでたと思います。

 

この日しかない、という日にやって来てあっという間にゴミを運び出し、室内の清掃もあっという間でした。

飛ぶ鳥跡を濁さずに退去することができて助かりました。

また、まとまった現金を用意することができなくてもクレジット決済が可能だった点も良かったです。

福岡のチラシ・ホームページ制作・広告・集客|福岡広告