【福岡市城南区で不用品回収】ゴミの下からゴキブリが...清掃と害虫駆除も依頼しました!

部屋が散らかっていても気にならない方でしたが、流石に寝ている時にダニに全身を喰われた時は「ヤバい!」と思いました。

それでも、シーツを洗ってダニ除けスプレーを噴霧するだけで、部屋全体は相変わらずゴミだらけでした。

ゲームが好きで休みの日には布団から起き上がるとそのままゲームをぶっ通しで行い、合間にコンビニ弁当やスナック菓子を食べて、食べカスや弁当の空き容器がテーブルや床に溜まるという状態です。

 

その時は、部屋が片付けられない程度にしか思っていませんでしたが、付き合い始めた彼女が福岡市城南区のアパートに遊びに来た時「ゴミ屋敷じゃん!」と指摘されやっと部屋を片付けようと思いました。

キレイ好きな彼女は、玄関から先に入ってくれましたが、靴を脱ごうとしませんでした。

何故なら、床に生ごみや空き缶が散乱していたからです。

その日は一緒にゲームをしようと約束していたのですが、彼女は即刻帰りその後音信不通に。

 

ネットでゴミ屋敷を片付けてくれる業者を探したところ、1DKの費用が一番安かった福岡引越センターさんに決めました。

メール対応が早く、電話で話感じも良かったのが決めてでした。

 

当日、片付けに来たスタッフさんと一緒に作業をしたのですが、ゴミの下からゴキブリが何匹も出てきたのには自分でも閉口しました。

資源ゴミと燃えるゴミとに分けながらゴミ袋に不要品を詰めていくと、トラック2往復分のゴミが出て我ながら驚きました。

清掃と害虫駆除もお願いし、6時間後にはスッキリとしたきれいな部屋に。

 

ゴミを搬出した後は、台所の汚れと風呂場、トイレの汚れの清掃に入りました。

業務用の強力な薬品で、清掃すると油や水垢で汚れていた台所がピカピカに!

 

まるで、新築物件のような状態に感激です!

スタッフの方も自分のことのように「こんなにきれいになりましたよ」と笑顔でした。

 

後日、部屋がきれいになったお陰だと思うのですが、くしゃみや頭痛といった症状が出なくなりました。

花粉症かと思っていましたが、実は部屋がゴミ屋敷だったことが原因でした。

就寝中も、ダニに喰われることがなくなり、ぐっすり眠れます。

 

片付けは苦手なので、また部屋がだらしなくなるかもしれませんが、今回かかった費用のことを考えると、ゴミだけでもちゃんとゴミの日に出して現状維持を心掛けたいです。

仕事のストレスを発散するために、ゲームをすると同時に部屋をわざと散らかしていた節があったので、自分に甘えず部屋をきれいにする習慣を身に着けようと思います。

福岡のチラシ・ホームページ制作・広告・集客|福岡広告