【中間市で不用品回収】猫の糞尿のニオイ対策もプロにお任せください

福岡引越センター・リユースの柿坂です。
これより、お客様の声をご紹介させていたただきます。


先日、高倉健さんの出身地中間市で、不用品回収のご依頼がありました。

お客様は、40代の女性でした。

 

一人暮らしをしているお母様が、自宅で捨て猫を何十匹も拾ってきて、近隣の住民から臭い、うるさいと苦情が来ていたとのこと。

慌ててご実家に行ってみると、猫が30匹ほど家の中で暮らしていて、猫の毛や糞尿で凄まじいニオイがしていたそうです。

 

更に、お母様が拾い集めたゴミが庭先に山積みになり立派なゴミ屋敷と化していたと仰っていました。

猫は、手分けをして里親を募り現在は3匹にまで減ったそうです。

 

見積もりを出すために、ご自宅に行ってみると、バリケード状に拾ってきたゴミが玄関先に積み上げられていました。

お母様が仰るには、猫が外に出て迷惑をかけないようにしているのだとか。

 

ゴミは、そのままにしておくと発火して火災の原因にもなりますし、崩れてお母様や猫達が下敷きになってしまったら大変です!

渋るお母様を説得して、不用品を手際よく撤去していきます。

 

また、猫の爪とぎと化したソファやクッションなども運び出し、部屋の中をきれいに清掃しました。

猫の糞尿のニオイは、家庭用の洗剤を使っても中々取れませんので、ここはプロの手が絶対に必要です。

猫が好きとはいえ、このままでは猫にとっても悪影響でした。

 

明るくきれいになった室内で無邪気に遊ぶ猫を見てホッとしました。

今後は、娘さんがご実家に戻り同居するということだったので、お母様も寂しくならないでしょう。

 

福岡引越センター・リユースのホームページをご覧いただき、誠にありがとうございます。
不要品回収をご検討の際は、是非とも、福岡引越センター・リユースで見積もり依頼してください。
宜しくお願いいたします。

福岡のチラシ・ホームページ制作・広告・集客|福岡広告