【春日市で不用品回収】流しの詰まりも特殊な洗剤と高圧洗浄で詰まりを解消

福岡引越センター・リユースの柿坂です。

 

これより、お客様の声をご紹介させていたただきます。

 

先日、春日市にお住いのアルコール依存症の男性から、不用品を片付けて欲しいとお電話を頂きました。

春日市と言えば、元力士の琴春日がいましたね。

今は、焼肉屋を経営されているみたいです。

 

お客様は、仕事のストレスから、お酒が止められなくなり、毎晩仕事の帰りに飲みに行く日が何年の続き、とうとう奥様がお子様を連れて出ていってしまわれたと精神的に参っているご様子が電話越しに伝わってきました。

それまでは、奥様からしつこく「飲まないで」と言われていたそうですが、「飲まないでと言う言い方が気に入らない」などと理由を付けては飲んでいたとか。

一人になって初めて、自分の問題から目を背けていたことに気が付き、やっと断酒を始める決心がついたと仰っていました。

 

ご自宅に、日本酒や焼酎の瓶が大量にあるので、早く片付けたいということでした。

 

お客様のご自宅にお伺いすると、空き瓶や空き缶が天井まで積み上げられていて、奥の部屋へ行けない状態でした。

台所は、何かの食べカスでギトギトで、台所が詰まってシンクに汚水が溜まっていました。

ゴミを瓶と缶に選別しながら袋に詰めては、トラックに運ぶ作業を繰り返し黙々と片付けていきます。

流しの詰まりも特殊な洗剤と高圧洗浄で、詰まりを解消し水が流れるようになりました。

 

もう、不用品はないかなと思ったら、押し入れの奥にもウイスキーが何本も出てきました。

もったいなけど、捨てますと自らボトルの中身をシンクに流し込む真剣な眼差しを見て、頑張って欲しいと心から思いました。

 

福岡引越センター・リユースのホームページをご覧いただき、誠にありがとうございます。
不要品回収をご検討の際は、是非とも、福岡引越センター・リユースで見積もり依頼してください。
宜しくお願いいたします。

福岡のチラシ・ホームページ制作・広告・集客|福岡広告