【粕屋町で不用品回収】アパートがゴミ屋敷化?!でも、大丈夫です!

福岡引越センター・リユースの柿坂です。

これより、お客様の声をご紹介させていたただきます。


「粕屋町一人暮らしをしている息子のアパートがゴミ屋敷になっていたので、不用品回収をして欲しいのですが・・・」

 

と、電話がかかってきました。

 

粕屋町は、現在巨人軍で活躍している村田修一選手の出身地ですね!お電話を下さったのは、お母様でした。

 

1年振りに息子さんの様子を見に大分からやってきたら、家の中に入れない状態でびっくされたそうです。

 

お母様によると息子さんは、自宅でお仕事しているため、気が付くと1日誰とも話をしていないことがしょっちゅうあるそうです。

 

朝起きたら、部屋着のまま顔を洗ってご飯を食べながら仕事を始めるような生活が当たり前なので、気が付くと万年床で部屋中にゴミや洗濯物などが散らかっている状態ということでした。息子さんの了解を得ているのか聞いてみると、アイドルのCDが大量にあり、ご本人様もこの機会に部屋を片付けたいと仰っているそうです。

 

お仕事をしていると、アイドルのグッズなどを大人買いできるので歯止めが効かなくなるようですね。早速、アパートを訪ねてみると、窓の半分がCDやDVDが入っている段ボールで隠れていたので、昼間でも電気を付ける必要がありました。

 

また、自炊を殆どしないということで、部屋中にカップラーメンの容器やコンビニ弁当の空容器、ペットボトルなどが転がっていました。マスクを着けないで室内に入ると、変な咳が出て苦しくなりました。

 

貴重品を間違えて捨てないように、丁寧に不用品を選別し外に運び出すと、案の定ゴキブリが出てきました。

 

「後は、私がやります」と、お母様が張り切って掃除を始めました。ふと、心配してくれる人がいるっていいな、と思いました。

 

福岡引越センター・リユースのホームページをご覧いただき、誠にありがとうございます。不要品回収をご検討の際は、是非とも、福岡引越センター・リユースで見積もり依頼してください。

福岡のチラシ・ホームページ制作・広告・集客|福岡広告