福岡市早良区のゴミ屋敷化した自宅を即日片付けました!

福岡市早良区で一人暮らしを始めたお嬢様が、家賃滞納で強制退去することになったそうです。

 

佐賀県に住んでいるお母様が、アパートに行ってみると、ワンルームの室内は空き缶やカップ麺がうずたかく散らかっているゴミ屋敷だったそうです。

 

一人でどうやって片づけたらいいか分からないということで、福岡引っ越しセンターにお問い合わせ下さったのです。

 

1日でも早く退去したいとのご要望でしたので、見積もりを出して3時間で部屋の掃除まで行えることをご案内しました。

 

他社に問い合わせをされた時よりも、見積もりが安いと仰って下さいました。

 

不用品回収、ハウスクリーニングなど何か所に依頼をしなくても済むので、とても便利で助かりましたと喜んで頂くことができました。

 

当日は、スタッフとゴミを分別しながら不要なものと、そうでないものを選別していきました。

 

床が見えてくると、ゴキブリが何匹も現れました。

 

キッチン、風呂場など水廻りも丁寧に清掃します。

 

お約束通り、3時間で全て搬出して、クリーニングも終わりました。

 

滞納していた家賃を払ったので、まとまった現金を用意することができなかったそうですが、クレジットカードが使えて良かったと安心されていらっしゃいました。

 

素人では、とても1日では終わらない状態だったので、助かりましたと非常に満足して頂けました。

 

今度、ご自宅に来て、亡くなられたお父様が使っていた部屋の遺品整理もお願いしたいですとお声をかけて頂くことができました。